プロフィール

ユージ02

Author:ユージ02
年齢:21歳
在住:愛媛県
性別:男
血液型:A型
趣味:アニメ・ゲームなど多数

skype名:ユージ02
mixi ID:40465125

「下手でもいいじゃない。」

愛媛県松山市のVISION公認大会・交流会主催団体「夢幻宅」のサブメンバー。



音ゲー中心のゲーム好き。







サドンアタック
Name:ユージ02
クラン:S.O.L.



お世話になった(なっている)クラン

チームうなぎパイ
とろ屋
サブウェイ
LulzFact
犬小屋。
天然グミ...*






パンヤ(hangame)
Name:ユージ02
シニアC




osu!
Name:yuji02
LV.99

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
Play Data

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一回符幻廷交流会 レポその3 (hepushi)

12 03, 2009 | VISION

0 Comments
第一回符幻廷交流会のランダムタッグマッチ後半戦です。









第3回戦   VS西行妖チーム(えるらいとさん、アークさん)  ○


なんか自分達は決勝戦に進出するのが確定していると主催者の方が言っていたので、いつもどおりにやることを心がけようと思いました。
オミさんがシュートでアークさんの手札を減らしていき、自分は永琳をオミさんに送って、その後永琳×3とこいしを自分の場に送って
きたので、殴りまくって勝利。
途中でえるらいとさんが永琳やこいしのグレイズでノードがすごく貯まっていた(34枚くらい?)ので能力をあげてからの幻想の四季
をするのかと警戒していましたが、結局何もしませんでした。
オミさんがシュートで見た後に看破で離反をセットしていたんですが、自分がそれを潰してました;;(5弾射命丸で離反を破棄)









決勝戦   VS慧音チーム(那月さん、雨虎さん)  ○


ついに決勝戦・・・・・と思って相手チームのメンバーを見ると那月さんの姿が。
那月さんは今ではもうひとつの主催サークルの一人だったので自分は途中で手が震えるなどかなり緊張しました。
決勝に来たのもいつ頃だったのかは忘れましたが、特殊ルール付きの団体戦以来だったので同じく緊張しました。
さらに後ろのほうで実況とかされてたので、同じく緊張しました。

・・・・・さて、試合のほうはと言いますと、相手はお互いに回復デッキだったようで、雨虎さんが5弾幽香をプレイしますが、
オミさんが瞋怒でカウンター。
その後にオミさんが那月さんに情報戦、雨虎さんにシュートで両方の手札を確認して、破滅、横溢を落とす。
その数ターン後に自分が射命丸でどっちの手札を見ようかと迷ったのでオミさんにどっちが危険なのかと聞いたら、遠慮がちに那月さんのほうを
指したので那月さんの手札を確認すると・・・・・・・

風祝の奇跡、魔力還元、5弾映姫×2(あと1枚あった気がします・・・・)

があり、5弾映姫が2体は厳しいかなと思い、映姫を落とす。

その数ターン後に自分が輝夜を引いてプレイ。カウンターもなく、そのまま永琳をオミさんに送り、こいしと共に殴りまくって、
途中那月さんが魔力還元、風祝をプレイしますが、自分が威令×2でカウンター。
その前に出てきた5弾映姫もバーストで飛ばして、そのままオミさんが永琳、こいしで殴って勝利。



その後にそのメンバーでフリー対戦を・・・・・
自分はサブ(半分壊れてる)デッキでやったのですが、非常に手が悪く、結局那月さんのところから2体の1弾永琳が雨虎さんのところに送られ、
そのまま殴られて敗北。











・・・見事自分達のチームは優勝することになりました。
賞品として、魔理沙かレミリアのトートバッグ、缶バッチ(?)、PRカードと学園祭でもらっていないライフカウンター(1枚ずつ)
をいただきました。
一緒に参加していた紅月もブービー賞でレミフラのミニタオルをもらっていました。


その後はフリー対戦でシングル戦やタッグ戦などをたくさんやりました。
自分は熱中していたせいか、結局最後まで残ってしまいました・・・・。

今回優勝という結果でしたが、7割くらいはオミさんのおかげではないかと思います。
自分は永琳を送ったり、風神少女を打ったりしたこと以外に特に何もしてないので。
オミさんと今回のMVP的なものについて話し合った結果、風神少女、永琳、こいしの3つとなりました。


hep「あれ!?輝夜じゃないんですか?」
オミさん「いや、輝夜よりはこいしですよ。こいし出ただけで結構戦況変わりましたし。」


間違ってはいなかったので、何とも言えませんでしたが・・・。


今回主催をしていただいた符幻廷のみなさん、そして参加者のみなさん本当にお疲れ様でした。

次回は12月5日(符幻廷による公認大会)と6日(十六夜研究所による交流大会)にあるらしいのですが、
自分は両方とも参加してると思います。レポがつらいですが;;
スポンサーサイト

« 第一回符幻廷公認大会 レポ(デッキ紹介と前半戦) (hepushi) 第一回符幻廷交流会 レポその2 (hepushi) »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。